旅行・地域

2016年9月15日 (木)

いつもは肌があまり乾燥しない人でも寒い季節になる

トニ-ブザン マインドマップ
いつもは肌があまり乾燥しない人でも寒い季節になるとカサカサになってしまうこともあるので、顔を洗った後やおふろの後は化粧水や保水をしっかりしたり、乳液を合わせてつけると良いでしょう。寒い季節になるとお肌トラブルが多くなるので、スキンケアをサボらないようになさってください。しっかりと保湿をすることと血行促進することが冬の肌の手入れのポイントです。美容成分がたくさん入っている化粧水や美容液などを使用すると保水力を高めることができます。スキンケアに使用する際は、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸といった成分が含まれたコスメが最もいいんじゃないかなと思います。血が流れやすくすることも重要ですので、ストレッチやウォーキングなどを取り入れ、血液をさらさらに良い方向にもっていってください。肌がかさつく人は、低刺激の洗顔料をチョイスしてちゃんと泡立てて、肌への抵抗を減らしてください。無理に力を込めて洗ってしまうと肌に良くないので、ポイントとしては優しく洗うことです。また、洗顔した後は必ず保湿をするようにしましょう。化粧水しか使わないのではなく、乳液や美容液、クリームなどもシチュエーションに応じて使ってください。

2016年9月 5日 (月)

これまでは髪が枕にくっついても気

これまでは髪が枕にくっついても、気にすることはありませんでした。ですが、並外れて抜け毛が多くて、ハゲるんじゃないかと不安になってきました。通常は、女性の1日の抜け毛の数って平均して、どれくらいになるのでしょう?自分自身の場合、平均以上の抜け毛があるだろうと思うので、怖くて、とてもではないけれど自分で調べられないのです。最近の私の流行は育毛シャンプーの利用です。私が髪が薄くなっていると感じ出して、早3か月以上が過ぎましたが、このシャンプーの影響か少し薄毛のところが狭くなっているのです。きちんと計っているのではありませんが、今後も当分は使っていこうと思っています。育毛剤を使用すると瞬時に変化があらわれると考える方もいますが、それは正しくないです。薄毛が改善されるのはすぐではなく、期間がある程度必要になります。せっかく買った育毛剤を効果が実感できないと1ヶ月程で諦めてしまうのはちょっと早すぎですので、少なくとも半年は使用を続けましょう。
ワキガニオイ ワキ汗ニオイ